天楽のグローバル投資LIFE

米国株や海外ETFを中心とした資産運用ブログ。自身の語学学習法についても配信しています。

英語のリスニング学習に最適だと思う海外ドラマ3選を紹介します

f:id:k0694acbd230:20181126225229j:image

 

普段から英語学習に取り組んでいると、いずれは海外ドラマや洋画を字幕なしで聴き取れるようになりたい!と思う方は多いと思います。

 

かくいう私も実は普段から海外ドラマを活用して英語学習に取り組んでおり、これまで様々な海外ドラマに挑戦してきましたが、明らかに難易度が高いドラマもあれば、アクション要素ばかりでセリフが少ないドラマもあり、英語学習には不向きなものも散見されました。

 

このような海外ドラマを必死になってリスニングしようと目論んでも、結局挫折して英語学習のモチベーションが下がったりしては、元も子もありません。

 

そこで今回は、私がこれまで視聴してきた海外ドラマの中でもリスニング練習に最適だと思う海外ドラマを紹介したいと思います。

 

 

私がオススメする英語学習に最適な海外ドラマ3選

 

①glee(グリー)

 

 

gleeは高校の合唱部を中心に描かれた、ミュージック・コメディドラマです。

 

登場人物のセリフだけでなく、最新のヒットソングも含めて毎回幅広いジャンルのミュージックパフォーマンスを鑑賞することができるため、飽きずにリスニングに取り組むことができます。

 

また自分の知っている曲が流れるとテンションも上がるため、比較的楽しんで英語学習ができる作品だと思います。

 

 

②24(TWENTY FOUR)

 

 

米国連邦機関の捜査員、ジャック・バウアーとテロとの戦いを描いた、誰もが一度はタイトルを聞いたことのある大人気ドラマ。

 

個人的には犯罪系のものはあまり好きではないのですが、この作品に関しては続きが気になって一気に鑑賞してしまうくらいどハマりしてしまいました。

 

リスニングするには多少難易度は高めかもしれませんが、慣れてくると比較的聴き取れるフレーズが増えてくるので、まずは気軽に日本語字幕をつけながら鑑賞するのをオススメします。

 

 

③デスパレートな妻たち

 

 

ウィステリア通りに住む妻たちが巻き起こす、過激かつ波瀾万丈なエピソードを題材にした作品。

 

サスペンスやミステリーなどを交えながら、コメディの要素も併せ持つバラエティに富んだ内容のため、男性でも興味を持って鑑賞することができると思います。

 

登場人物が話すセリフに関しても比較的聴き取りやすいため、リスニングの練習にはもってこいのレベル感だと感じました。

 

 

自分の好きな海外ドラマを選んで、リスニングの練習を楽しもう!

 

以上が私がこれまで実践してきた中で一番英語学習として取り組みやすかった海外ドラマ3選です。

 

もちろん人によっては他の海外ドラマの方が良い、という考えもあるかと思いますので、その場合は自分の好きな海外ドラマでリスニングの訓練をした方が適切です。

 

海外ドラマは英検やらTOEICでは鍛えることのできない、生の英語に触れることができるため、ぜひ英語学習の早期段階から少しずつ取り組むことをオススメします。