天楽のグローバル投資LIFE

海外ETFと投資信託をメインに資産運用を実践中

積立投資の秘密兵器!?投信積立で楽天カード決済が可能になった件

f:id:k0694acbd230:20180829213345j:image

 

先日楽天証券から投信積立で楽天カード決済が可能になる、とのアナウンスがありました。

 

 

投信積立の楽天カード決済は積立投資に追い風!

 

楽天証券で投信積立をする場合、従来までは証券口座もしくは銀行口座からの引落しのみしか対応しておりませんでしたが、10月27日から楽天カード決済が可能になるとのこと。

 

「楽天カードで投信積立」という機能もありますが、こちらは楽天カードを経由して銀行口座から引き落としをするだけでしたので、当然楽天スーパーポイント付与の対象外でした。

 

しかし今回発表された楽天カード決済によれば、積立額の1%に楽天スーパーポイントが付与されるため、毎月決められた日にクレジットカードで自動で決済されるだけでなく、楽天スーパーポイントも同時に貯められる、という非常に優れたシステムとなっています。

 

f:id:k0694acbd230:20180829214816j:image

(楽天証券HPより引用)

 

なお毎月の積立限度額は50,000円までとなっておりますが、仮に毎月50,000円積立を設定すれば、毎月500ポイントを獲得できるため、年間で6,000ポイント貯まる計算になります。

 

貯めたポイントで更に投資信託に再投資することも可能なため、資産運用において非常に有利であることは疑いようがありません。

 

 

楽天カード決済で積立するならeMaxis Slimシリーズに決定!

 

私の場合は既に楽天カードを保有しているので、あとは何を積立投資するか決めるだけです。

 

今のところ最有力候補は信託報酬が安いeMaxis  Slimシリーズの先進国株式インデックスかS&P500インデックスを検討しています。

 

設定完了後は毎月クレジットカード決済で完全積立自動化をしながら、ポイントで再投資をし続け、リターンを最大化する。

 

積立投資するには最高の条件が揃いましたね。