天楽のグローバル投資LIFE

海外ETFと投資信託をメインに資産運用を実践中

【D】高配当電力銘柄 ドミニオン・リソーシズから配当金をゲット(2018年6月)

 

高配当電力銘柄のドミニオン・リソーシズから税引後配当金が$25.77入金されました。

 

 

 

主要指標一覧

 

チャート

 

f:id:k0694acbd230:20180623202824p:image

 

一般的に公益事業銘柄は金利上昇局面に弱いと言われていますが、ドミニオンも例外なく株価が急落しています。

 

しばらくは株価が軟調な展開が続くことが予想されます。

 

 

 

配当金データ

 

f:id:k0694acbd230:20180623202901j:image

 

配当利回りは4.99%となっており、電力銘柄の中では比較的高配当な部類に入ります。

 

配当性向が81.9%と高めですが、同社では今後2020年まで毎年10%の増配をする、と宣言しています。

 

 


財務指標

 

f:id:k0694acbd230:20180623202917j:image

 

f:id:k0694acbd230:20180623202928j:image

 

ドミニオンの直近の業績は可もなく不可もなし、といった状況です。

 

 

過去のドミニオン・リソーシズの業績、増配率推移はこちらをご参照ください↓↓↓

 

www.tenrakujinsei85.net

 

 

 

総括

 

高配当電力銘柄と言えば、サザン(SO)やデュークエナジー(DUK)などが有名ですが、増配率の高さで見た場合、やはりドミニオンの方が個人的には魅力に感じます。

 

公益事業銘柄は金利上昇局面には弱いですが、今の相場ではコツコツ仕込むには面白い銘柄だと考えていますので、今後の2020年までの毎年10%増配を享受しながら、気長にドミニオンをバイアンドホールドしていきます。