天楽のグローバル投資LIFE

海外ETFと投資信託をメインに資産運用を実践するブログ

【PG】株価下落中の高配当株 P&Gから配当金をゲット(2018年5月)

 

先日P&Gから税引後配当金が$38.59USD入金されました。

 

 

主要指標一覧

 

チャート

 

f:id:k0694acbd230:20180518195243p:image

 

 

株価は米国金利上昇の影響を受けて、年初来からグングン下がっております。

 

10年チャートで見ても、現在の株価なら追加買い増ししたくなる衝動に駆られますね。

 

 


配当指標

 

f:id:k0694acbd230:20180518195300j:image

 

株価が軟調であるため、配当利回りも3.8%台と魅力的な水準となりました。

 

配当性向も68.3%なので、悪くない水準です。

 

昨年末までは好調な株価の上昇により、同社の平均配当利回りは3%程度でしたが、現在はだいぶ配当利回りが上昇しているため、あわよくば4%に達したところで追加買い増しを検討中です。

 

なお直近の増配率は4%でした。

 

 


財務指標

 

売上高: $16.3B(対前年同期比+4.2%)

EPS: $1.00(予想 +$0.02)

 

前回の第3四半期決算は、悪くない結果でした。

 

 

過去の財務指標は、以下の記事をご参照ください↓↓↓

 

www.tenrakujinsei85.net

 

 

 

総括

 

P&Gはアリエールやファブリーズなど、消費者に馴染み深い日用品を製造・販売するグローバル企業です。

 

連続増配年数60年以上のトラックレコードを有し、近年では増配率こそ低いものの、長期保有を前提にすれば高いリターンが期待できる優良銘柄です。

 

最近は高配当ディフェンシブ銘柄の不調が投資界隈で叫ばれていますが、私はこのままP&Gへの投資を継続していきます。