天楽のグローバル投資LIFE

海外ETFと投資信託をメインに資産運用を実践中

【投信積立】つみたてNISAとiDeCoの運用状況報告(2018年5月5日)

f:id:k0694acbd230:20180505124043j:image

 

2018年5月5日時点のつみたてNISAとiDeCoの運用状況を報告します。

 

 

つみたてNISA

f:id:k0694acbd230:20180505124933p:plain

 

つみたてNISAでは楽天全米株式インデックスと、iFree S&P500インデックスの2本立てで積立をしています。

 

今年の初めからつみたてNISAでの運用を開始しており、米国株式市場が年始から軟調な展開になったことでしばらくは含み損状態が続いていましたが、ようやく評価益が出始めてきました。

  

www.tenrakujinsei85.net

 

 

iDeCo

f:id:k0694acbd230:20180505124739p:plain

 

個人型確定拠出年金ではiFree NYダウインデックスを月12,000円積立しています。

 

昨年度からスタートしましたが、損益率は3.7%となんとか含み益をキープしています。

 

一時は損益率が10%くらいのときもありましたが、まあ気長に積立を実行するのみです。

 

www.tenrakujinsei85.net

 

 

総括

 

つみたてNISAとiDeCoを開始してまだ日が浅いですが、着実にコツコツと運用できるのはやはり気楽ですね。

 

特につみたてNISAでは20年の非課税期間が設けられていますし、iDeCoでは運用しながら節税もできるわけですから、利用しない手はありません。

 

普段は米国高配当株を中心としたインカムゲイン投資を実践していますが、インデックスのコツコツ投資と合わせることで、堅実な資産形成をこれからも実行していく次第です。