天楽のインカムゲイン投資

米国高配当株を中心としたインカムゲイン投資を実践するブログ。月20万円の配当収入を目指して奮闘中。

【GIS】ゼネラル・ミルズから配当金をゲット(2017年11月)

 

今週ゼネラル・ミルズから税引後配当金が$14.08USD入金されました。

 



主要指標一覧

 

チャート

 

f:id:k0694acbd230:20171109192630p:plain

 

2016年以降、食品業界の株価はどれも冴えない展開になっていますが、ゼネラル・ミルズも同様に右肩下がりのチャートになっています。

食品業界はここ最近の収益性ダウンの影響で、未だ株価が戻る気配はなく、しばらくはズルズルと株価は下がり続けることが予想されます。

 

 

配当指標

 

f:id:k0694acbd230:20171109192520j:image

直近の配当利回りは3.75%、配当性向は63.2%となっております。

 

配当利回りだけを見れば、生活必需品銘柄の中でも高い利回りとなっており、投資妙味があります。

ゼネラル・ミルズの配当支払い月は2.5.8.11月であることから、同じ配当支払い月で高配当のAT&Tやベライゾンと合わせて保有しておくと、2.5.8.11月の配当は多く貰えることになります。

 

 

財務指標

 

f:id:k0694acbd230:20171109192656p:plain

 

前回1Q決算での同社のEPSは、予想を下回る結果になりました。

 

www.tenrakujinsei85.net

 



総括

 

FANG株や資本財銘柄が高値を更新し続ける中で、ゼネラル・ミルズはだいぶ株価に出遅れ感があると言っても過言ではありません。

 

しかし同社の場合は、ハーゲンダッツやとんがりコーンなどの老舗ブランドを数多く保有していることや、近年は健康食品にも力を入れていること、そして配当支払い110年以上継続、というような魅力があります。

 

私はハーゲンダッツでも食べながら、今後もゼネラル・ミルズを継続保有していくつもりです。