天楽のインカムゲイン投資

米国高配当株を中心としたインカムゲイン投資を実践するブログ。月20万円の配当収入を目指して奮闘中。

【T】AT&Tから配当金をゲット(2017年11月)

 

今週AT&Tから税引後配当金が$43.22USD入金されました。

 

 

主要指標一覧

 

チャート

 

f:id:k0694acbd230:20171107192402p:image


年始以来から株価は急落しています。

 

つい先日もスプリントとTモバイルの統合破断により、通信業界の競争環境が熾烈化する、との観測から株価はまた急落しました。

 

当分はジリジリと株価が下がる展開が予想されます。

 


配当指標

f:id:k0694acbd230:20171107192813j:image

 

直近の配当利回りは5.96%、配当性向は66.9%となっております。

配当利回りは6%に迫る高水準となりました。

 

この配当利回りの高さに惹かれて、多くの投資家さんが追加買い増しを実行しているようですね。

 

ちなみに直近のドルベースでの増配率は2.0%です。



財務指標

f:id:k0694acbd230:20171107193150j:image

前回3Q決算での同社のEPSは、予想を下回る結果になりました。


 

www.tenrakujinsei85.net

 

 

総括

AT&Tはここ最近の株価急落により、配当利回りは6%に迫る数少ない銘柄となりました。

しかし配当利回りの高さの裏にはリスク要因もあり、競争環境の熾烈化による収益性の悪化、通信業界の今後のビジネスモデルの変容といった点は、常に意識しなければいけません。

 

とはいえ、AT&Tは連続増配歴30年以上の老舗高配当銘柄であるため、リスク要因はありながらも、今後も継続保有していきます。