天楽のインカムゲイン投資

米国高配当株を中心としたインカムゲイン投資を実践するブログ。目標は月20万円の配当収入。

投資を始めると人生が変わるって本当だと思った話

f:id:k0694acbd230:20170812113344j:image

 

最近ではNISAやらiDeCoなどの登場により、以前に増して投資を始める人が増えているように感じます。

 

 かくいう私は2015年くらいから投資デビューしましたが、投資を始める前の自分は正直投資に対してネガテイブなイメージしかありませんでした。

 

「リーマンショックで株価大暴落!」

 

「投資で借金して自己破産!」

 

このようなニュースや話をメディアを通して聞いていたため、投資をやるなんて正気の沙汰と思えない!みたいな考えを抱いていました。

 

そのため投資をするくらいなら、自分の人生を楽しむために好きなことにお金を使おうと考え、20代の頃は散財ばかりしていました。

 

当時の私の行動を振り返ると、以下のような感じでした。

 

  • 仕事のストレスをタバコや酒で発散
  • 友人や同僚からの飲みの誘いは何も考えずとりあえず参加
  • 家計の収支をほとんど把握していない
  • クーポンや割引券を貰うと面倒くさいのですぐ捨てる
  • ブランド物の高級品をやたら買いたがる

 

このようにお金から嫌われるような行動を繰り返していたため、恥ずかしい話ですが20代の独身の頃は貯金ゼロでした。

 

それから結婚して30代になり、さすがにこのままではいかん!と考えていた矢先に、たまたま本屋で立ち読みしていたマネー雑誌を読んで衝撃を受けました。

 

そこに書かれていた内容は、

 

「給与収入が右肩上がりの時代はもうとっくに終わった。今後は給与以外での収入の複線化を図る必要がある」

 

「今後は年金も貰えるかどうか分からない時代。自分の老後の資産は自分で作らなければならない」

 

というような話でした。

 

今の私からすれば至極当たり前な話ですが、当時の私は給与は右肩上がりに増えるもの、年金は当たり前のように将来貰えるもの、と考えていたため、半ばショックでした。

 

それ以降私は様々なマネーに関する書籍を読み漁り、投資に関する勉強をして、今の米国株投資に行き着きました。

 

20代の頃の私と比較して、今の私の行動スタイルは以下の通りです。

 

  • タバコは絶対に吸わない
  • 高級品ではなく安くて質の良い物を買う
  • クーポンや割引券は最大限活用
  • 節約して貯めたお金は全額投資に回す
  • 見栄を張らない
  • 家計の収支や資産状況はエクセルで管理
  • 人間関係の棚卸をして、不要な飲み会には極力参加しない

 

などなどです。

 

投資を始めたことによって、明らかにここ数年で自分の行動スタイルやお金に対する考えに変化が生じたのが分かります。

 

また米国株投資を始めてからは、米国企業の業績や決算内容をより理解するために、英語や会計の勉強をし、以前は新聞すら読まなかったのに、今では経済ニュースなども興味を持って情報収集するようになりました。

 

以前は頑なに投資を否定していた私自身も、いざ始めてみるとこれだけ自分にとってプラスの影響を及ぼすことになるとは思ってもいなかったため、もっと早くから投資を始めていれば良かったなと後悔しています。

 

もし投資を始めるかどうか迷っているくらいなら、早く始めたほうがいいですよ。 

 

www.tenrakujinsei85.net