天楽のインカムゲイン投資

米国高配当株を中心としたインカムゲイン投資を実践するブログ。目標は月20万円の配当収入。

【香港】100万ドルの夜景 香港を現地視察してきました

f:id:k0694acbd230:20170807222842j:image

 

先日香港に2泊3日で旅行をしてきましたので、現地視察をして感じたことをレビューしてみたいと思います。

 

 

香港現地情報サマリー

 

  • 公用語: 英語、中国語(広東語)
  • 通貨: 香港ドル
  • 気候: 8月に現地を訪れたが、気温は平均して30度くらい。しかし湿度が85%以上もありかなり蒸し暑い
  • 交通情報: 空港から市内までのアクセスはかなりいい。MRT一本でたいていのところは自由に行き来できる
  • スマホの充電: 変圧器はマスト。ただ中級以上のホテルならフロントに頼めば無料で変圧器やらアダプターを貸してくれる
  • 街並み: 開発ラッシュが進んでいるため、あちらこちらで工事が行われている。高層ビルが林立しているため、香港自慢の夜景も場所によっては見づらくなっている。
  • レストラン事情: 市内には和洋中料理屋は大体揃っている。しかし日本に比べて店員のサービスはたいてい悪い。
  • 投資事情: 香港の場合、預金の利子に対する課税はゼロ%、また株式や投資信託などの金融商品の売却収入が非課税になるので、節税目的で資産形成するには最適な場所の一つ。

 

 

私が訪れた香港の風景

 

①中華料理屋さんの小籠包とエビシュウマイ

 

f:id:k0694acbd230:20170807224841j:image

 

小籠包や点心、餃子などの料理はどこの店でも普通に美味しい。

 

しかしあまり見知らぬメニューを注文すると、パクチーが密かに入ってたりするので、パクチー嫌いな人は要注意。

 

 

 ②滞在先ホテルでの屋上プール

 

f:id:k0694acbd230:20170807225135j:image

 

今回はインターコンチネンタルグランドスタンフォード香港というホテルに滞在しました。

 

接客サービスが非常に良く、部屋も綺麗に整備されており、快適に過ごせました。

 

屋上プールは静かな大人のプールという感じで、日焼けを楽しんだりプールチェアで読書したりする滞在客で賑わっていました。

 

 

③香港ディズニーランド

 

f:id:k0694acbd230:20170807225915j:image

 

 f:id:k0694acbd230:20170807225939j:image

 

香港ディズニーランドの素晴らしいところは、ズバリ待ち時間が短い!ということです。

 

日本のディズニーランドの場合、酷い時ですと一つのアトラクションに2〜3時間待つ場合がありますが、香港ディズニーランドはどんなアトラクションでも15〜30分くらいの待ち時間で済みます。

 

たくさん遊び尽くしたい人にはオススメです。

 

 

香港へ移住したい度 ★★☆☆☆

 

今回は2泊3日の短期間での旅行でしたので、あまり多くの場所を訪れてはいませんが、仮に私が将来の移住先を選ぶとしたら、今のところ香港は5段階評価で星二つといったところですね。

 

やはり投資からの収入が非課税になるという意味では、資産形成に適した場所であることは疑いようがありませんが、現地での食生活や住環境を考えるとイマイチかなと感じでいます。

 

今後も旅行を通して現地視察をし、将来のアーリーリタイアへ向けた移住先を見つけていきたいと思います。