中小企業サラリーマンが資産形成で早期リタイアを目指すブログ

85年生まれのサラリーマンが米国個別株投資や海外ETF、iDeCoを活用した資産運用を実践中。

資産状況(2017年5月)

 

2017年5月時点での資産状況は以下の通りとなりました。

 

<2017/5/26時点 評価換算額>


2017/5/26 評価額(円)
①現預金 12,000,000
②米国株 3,554,624
③その他 640,000

合計 16,194,624

 

先月と比較して、特に大きな変化はありませんでした。 

 


<資産構成内訳>

f:id:k0694acbd230:20170525123335p:plain


 
次いで、我が家の資産構成です。


徐々に米国株の比率が高まってきましたが、まだまだ現預金割合のほうが高いので、今後も比率を高めていきます。 

 

<米国株銘柄ポートフォリオ>

f:id:k0694acbd230:20170525123433p:plain

 

今月はIBMを新規購入しました。

 

www.tenrakujinsei85.net

 

これまで生活必需品やヘルスケアセクターに偏ったポートフォリオでしたので、セクター数を増やすために、今回はハイテクセクターの代表銘柄であるIBMを新規購入しました。

 

 

<セクター別ポートフォリオ>

f:id:k0694acbd230:20170525123457p:plain

 

生活必需品4割、ヘルスケア3割、通信2割、その他1割というポートフォリオとなりました。

 

今後はもう少しバランスを考えて新規購入&追加買い増しを実行していきます。