天楽のインカムゲイン投資

米国高配当株を中心としたインカムゲイン投資を実践するブログ。目標は月20万円の配当収入。

マネックス証券の友人紹介プログラムは小遣い稼ぎに最適

f:id:k0694acbd230:20170122163100j:image

 

最近サラリーマンの間でも副業が流行っていますが、中でも多いのが株やFXを中心とした投資系です。

 

 

しかし投資ということになると、元本割れするリスクも高く、結果として損してしまうと副業としては失敗したことになります。

 

このように投資は大きな収入をもたらす可能性がある反面、リスクも同時に負っているため、安定してお金を稼げるものではありません。

 

「それでも小遣い程度のお金は欲しい!」

 

ということであれば、今現在投資をしている方には、マネックス証券の友人紹介プログラムをオススメします。

 

 

マネックス証券の友人紹介プログラムとは?

 

ほぼタイトル通りなのですが、あなたが友人や家族にマネックス証券の紹介をして、紹介された側がマネックス証券の口座開設をすると、紹介した側とされた側の両方に3,000円がプレゼントされる、というものです。

 

f:id:k0694acbd230:20170122163907j:image

 

手順としては、

 

①紹介者が友人の名前やメールアドレスを友人紹介プログラムのページに入力し、応募する。

 

②友人宛にマネックス証券から口座開設のための専用URLが送られるので、そこから申しこむ。

 

③申込後に資料がマネックスから送られるので、紹介された友人は必要書類(本人確認書類など)を揃えて、返送。

 

④マネックスから会員専用のIDと初期パスワードが友人宛に後日送られるので、マネックスのホームページからログイン。

 

⑤口座開設完了!

 

⇒友人が口座開設完了した月の翌月中旬に、紹介者には3,000円が証券口座に振り込まれます。

 

 なお友人に関しては、口座開設完了後にマネックスの証券口座に3万円以上の入金をすれば、入金完了した月の翌月中旬に3,000円がプレゼントされます。

 

 

マネックス証券の紹介には米国株がオススメ!

 

実際友人や家族にマネックス証券を紹介する際には、

 

「なぜマネックス証券なのか?」

 

を論理的に説明する必要があります。

 

そこで私の場合はいつも、

 

「マネックス+米国株」

 

という組み合わせで、友人に説明しています。

 

 

 

1. なぜ米国株なのか?

 

これを説明するには、以下の点を話すと良いです。

 

  •  米国は先進国の中でも今後人口増加が見込める国 (日本は人口減少の只中)
  • 米国の企業は株主還元に積極的 (高配当+連続増配銘柄が多数あり!)
  • 日経平均とNYダウの過去の値動き(日経平均は1989年以降最高値一度も更新していない。NYダウは現在進行系で更新中)
  • 日本と米国それぞれの代表企業どうしの主要経営指標の違い(ROEはダントツで米国企業の方が高い!)

 

www.tenrakujinsei85.net

 

つまるところ、稼ぐ力はダントツで米国企業の方が総じて高い!ということをアピールすると良いでしょう。

 

2. なぜマネックス証券なのか?

 

マネックス証券は米国株投資に際しての売買手数料が他社と比較してダントツに安いからです。

 

また、以下の点がポイントになります。

 

  • 定期的に米国株購入手数料、ドル購入手数料が実質無料になるキャンペーンが行われる
  • NISA口座なら、米国株購入手数料は永久に実質無料
  • 米国株レポートや米国会社四季報などのアイテムが抽選で無料でゲットできる
  • アナリストレポートが豊富

 

これらをポイントとして伝えると効果的です。

 

 

今月はマネックス証券の友人紹介プログラムで9,000円の小遣いをゲット!

 

ちなみに私は以前3人にマネックス証券を紹介したので、今月9,000円の小遣いをゲットしました。

 

マネックス証券は知名度も高く、また近年は投資に対する人々の関心が 高まっているため、上記のようにしれっと紹介するだけで、案外すんなり口座開設を快諾してくれます。

 

勿論投資は自己責任ですので、あまりゴリ押しするようなことはせず、興味がありそうならそっと紹介してみましょう。