中小企業サラリーマンが資産形成で早期リタイアを目指すブログ

米国株投資や海外ETFによる資産形成、財テク、副業、仕事などについて語ります

資産状況(2016年12月)

f:id:k0694acbd230:20161223134314j:image


2016年12月時点での資産状況は以下の通りとなりました。

 

【2016/12/21時点 評価換算額】

  • 米国株: 2,309,689円
  • iFreeNYダウインデックス: 103,433円
  • 現預金: 6,000,000円

 

合計: 8,413,122円


今月は米国株とインデックスファンドの資産整理を実行

 

前回の11月時点から資産の集約化を図るため、12月では大幅に資産整理を実行しました。

 

またトランプ相場で株価が上昇していたこともあり、保有していたゼネラルモーターズやAT&Tは一旦利益確定。

 

現時点での米国株保有銘柄は、以下の通り6銘柄まで絞りました。

 

f:id:k0694acbd230:20161223135813j:image

 

一部は暴落時の買付余力を残しておくため、ドルのまま保有しています。

 

また、インデックスファンドに関してはiFree NYダウインデックスのみに集約。

 

毎月5万円をこのファンドに積立していきたいと思います。

 

www.tenrakujinsei85.net

 

現預金に関しては、日頃の節約や倹約により、2年間で600万円を無事貯めることができました。

 

なお、今まで積立していた貯蓄保険は継続中ですが、現時点での評価換算額を把握するのが難しいため、今月から資産状況には載せないことにしました。

 

 

そして今月はサラリーマンお待ちかねの冬のボーナスをゲット!

 

先日冬のボーナスが入りましたが、今年は会社の業績悪化のため、冬のボーナスは少なめでした。

 

支給された金額は、手取り120万円でした。

 

あまり周りの友人や知人と給料やボーナスの話をしないので、30歳で冬のボーナス手取り120万は高いのか低いのかが分かりませんが、夏のボーナスと合わせると、2016年はボーナス手取り200万程になりました。

 

したがって2016年の私の年収は600万程ということになります。。。

 

今回の冬のボーナスの使い道は、半分投資に回して、残り半分は妻へのプレゼント、実家帰省代、賃貸マンションの更新料、自分のお小遣い代という割り振りをしました。

 

これからも「節約・倹約・投資」の3本柱で資産形成に励んでいきたいと思います。

 

まず手始めに、毎月1万円以上払っている今のスマホを解約して、格安スマホへの切り替えをして固定費削減しようかな。。