読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業サラリーマンが資産形成で早期リタイアを目指すブログ

米国株投資や海外ETFによる資産形成、財テク、副業、仕事などについて語ります

若者は人生に一度くらい深い挫折を味わった方がいい

 f:id:k0694acbd230:20160909001005j:image

こんな記事タイトルを書くとこのヤロー!と言いたくなる方もいるかもしれませんが、私は正論だと感じています。

 

 

すでに当ブログでは何度かお話ししてますが、私はかつて超一流企業と呼ばれる企業で働き、

そこで挫折して現在の中小企業に勤務しています。

 

 

端から見れば、

 

「うわー、可哀想な転落人生だな」

 

と思うかもしれませんが、

 

少なくとも今の私はそこまで自分を不幸な人間だと感じていません。

 

むしろ大企業での熾烈な出世レースに巻き込まれずに、日々のうのうと暮らしているので、ある意味気が楽ですね。

 

 

あの頃は自分は何でもできる!と根拠のない自信に満ち溢れ、自分の実力や性格をよく理解していないがために、深い挫折を味わい、退職を余儀なくされるという不幸を味わいました。

 

 

ある意味この挫折を経験したからこそ、本当の自分の実力や性格を見極められるようになり、今ではホワイト企業でぬくぬくと生き抜いています。

 

 

もちろん今の会社でもイラっとすることは山ほどありますが、そんなのはあの時の地獄に比べれば何てことはありません。

 

人生なんてどう転ぶか分からんものだ。